ねきログ@5分で読めるざっくりレビュー

読み書きが苦手ながらに手に取ったものをざっくり短めに5分ぐらいの文量でレビューします(2019年以前の記事を整理中)。当ブログはamazonアソシエイトを使用しています。

MENU

24歳の主張

f:id:nekirom842:20200403102140j:image

どうも、ねきろむです。

 

4月2日をもってねきろむは24歳になりました。

昨年は気が付けば終わっていたような気がして何をしていたのかもあまり覚えていないような年でしたがこうして新しい1年を迎えられることをうれしく思います。

 

 

さて、そんな24年目の始まりですが2つ発表があります。

1つ目はこのブログの更新をしばらく停止することです。

 

停止とはいえまだ下書き段階の記事が結構あるのでその記事以外でレビュー記事はしばらく停止します。

 

そもそもこのブログがレビュー記事だったのかという話はひとまず保留にしてブログを停止する理由については2つ目の発表です。

 

 

 

以前からTwitterでお話ししていた自分が抱えている借金についてですが、減るどころか減ったところを埋めるようにお金を使ってしまいその結果当初の借金が結構な大金に膨れ上がってしまい背水の陣なんて悠長なことが言えないぐらい追い詰められています。

 

消費者金融Aから50万、Bから20万、Cから10万、

クレジットカードA社から20万、B社から10万。

 

総額約110万です。

 

なんでこんな額になってるのかというと完全にクレジットカードが原因です。

クレジットカードの支払いのために消費者金融からお金を借りるというのを繰り返してるうちにこうなりました。

 

浪費の内訳は8割がゲームで2割が食費です。

 

自分は仕事をやめて演劇をしたいと言ってましたが正直それどころではない状態です。

もういい加減目を覚まさないと。といって半年前からの今日なので今回からは強制的に浪費ができない状態に自分を追い詰めたいと思います。

 

まず手始めにクレジットカードを実家に送りました。

解約しない理由は、自分が生活するうえで必要なサブスクの支払いをカードでしてるからです。

 

自分が使っているのはAmazonフレッシュだったりAppleMusicだったり、解約したほうがいいのはわかってるけど流石にこれが無いとしんどすぎる。という者たちです。

 

当然このサブスクも半分ほどすでに解約しているのですがそれ加えてクレジットカードは実家に預けることにしました。

 

出来ればこれに加えてiPhoneの課金機能にもロックをかけたいのですが実家にiPhoneを送るわけにはいかないのでこれは別の機械にします。

 

 

 

と、いうわけなのでここ1年はクレジットカードを一切使わず現金だけで生活しようお思います。見えないお金を使わないことで自分の金銭感覚が人並みに戻るまではクレジットカードを使いません。

 

来年の今頃には借金が無くなって仕事をやめる準備ができてることに期待します。